チャット、電子掲示板、ブロガーなどの嫌がらせから身を守るためのwikiです。

ネット住人達の傾向

以下は、日本のネット住人達の生態です。

・日本の漫画・アニメ・ゲームの登場人物が露骨に可愛い過ぎる、
または格好良すぎるため、架空のキャラクターに興味が偏る
・四六時中インターネットにかじりつく為、
不登校になったり労働を拒否するようになる
・低俗な漫画やアニメのセリフを覚える為、
汚言症患者と同じく下品な言葉を頻繁に使うようになる
(処女、童貞、中出し、ヤリチンなど)
・電子掲示板などでネットスラングを書き込み続ける為、
まともな文章が書けなくなる
(ネットスラング=リア充、DQN、中二病、ぼっち、コミュ障、ガイジ、アスペ、ブーメラン、ネトウヨ、社畜、
ニート、引きこもり、同族嫌悪、メンヘラ、薄い本、〜したった。(震え声)、〜ンゴなど)
・年がら年中チャットに張り付く為、
昼夜逆転になるなど、生活リズムが崩壊する
・ネット上で顔の見えない相手から罵倒され続ける為、
ストレスが溜まり常時イラつくようになる
・まともな仕事に就くことが出来ず、ネット探偵という架空の
役職にすがりつくようになる
・自分が社会の底辺となる焦りから、障害者や高齢者といった弱者を執拗にバッシングするようになる
・エログロに興味が偏り、視野が狭くなって商売のカモにされる
・「有名人の○○の年収は数億〜数十億円!」などのインチキネットニュースに騙され、
一攫千金を夢見て正業に就こうとしなくなる
・日本の漫画・アニメから卒業出来ない為、「友達」や「モテるモテない」などの幼稚な考えから脱却できなくなる
・現実と虚構の区別がつかなくなり、犯罪行為を犯す(少女を標的にした性犯罪、著名人への殺害予告など)
・ネットと現実の境目が無くなり、アルコール中毒やドラッグ依存症などと同じように
自己コントロールを失う(チャットで知り合ったネットユーザーに現金を贈呈するなど)
・アニメやネットにいくら没頭しても、現実からは逃れられない為、
心を病んでリストカットなどの自傷行為に走るようになる
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます